あぢ〜い夏は銭湯とラムネでサッパリしよ! 全国88の銭湯で「ご当地サイダー&ラムネ26種類」が楽しめる企画が開催中です

ジリジリと暑~い夏。お風呂タイムをどんなに愛していようとも、この時期は「シャワーで済ませちゃお」な~んて人も、少なくないのではないでしょうか。

しかし夏だからこそあえて、お風呂にドボンと入って、気持ちの良い汗を流したいもの! 家の小さなお風呂ではなく、銭湯みたいに大きなお風呂ならば、テンションも上がってしまうと思うんですよね♪

2018年7月14日から9月2日までの期間、全国にある88の銭湯で地サイダー&地ラムネが楽しめる「夏休み!! ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯 2018」が開催されます

【88の銭湯が会場に!】

日本ガラスびん協会が主催するこちらのイベントは毎年好評を得ていて、今年でなんと5年目。年を追うごとに規模も拡大されているらしく、今年は東京・大阪・京都・兵庫・神奈川・岐阜・愛知・三重の計8エリア88の銭湯が会場となるそうなんです。

【お風呂上りにシュワッとできちゃう♡】

様々なシーンで使われている “ガラスびん” の普及と啓蒙活動を行っているという、日本ガラスびん教会。

“ガラスびん” ということで、各地の銭湯には、人気の「ガラスびん入りご当地地サイダー&地ラムネ」26種が勢ぞろい! 北は東北から南は九州までそろっているというサイダーやラムネは、美味しそうなものから個性的なものまで幅広くあって、どれを飲もうか迷ってしまいます。

【変わり種「牛タンをサイダー」なるものも…】

たとえば秋田の「仁手古りんごサイダー」や広島の「瀬戸内白桃ラムネ」、佐賀の「フルーララ・フランス/ライチ/マンゴー」なんかは、名前の響きからして絶対美味しいやつ!

一方でNHK大河ドラマで話題の西郷隆盛をフィーチャーした佐賀「西郷サイダー」も、今だからこそ飲んでおきたくなる一品といえましょう。

ちょっぴり勇気が要りそうなのは、宮城「牛タンサイダー」。読んでそのまま “仙台名物・牛タンの味が楽しめる” サイダーらしいのですが……ぶっちゃけコレってどうなの!? なんかもう、不安しかないんですけれども、怖いもの見たさで味わってみたい気もするな……。

【王冠風バッジがもらえるスタンプ企画あり】

5周年となる今年は、新たにスタンプ企画を実施。

ご当地ラムネを1本購入するごとに1つもらえるスタンプを3つ集めると、14種類の「限定王冠風コラボバッジ」とバスクリン社のきき湯シリーズ「ラムネの香り」を、両方プレゼントしてくれるといいます。

バッジは参加銭湯でしかゲットできないので、かなりレアですよぉ!

【期間限定イベント湯もあるよ】

会場となる各地域の銭湯など、詳細については参照サイトをチェック。

ちなみに7月14日と15日には、東京・杉並区にある井草湯で、「ラムネの香り」が入ったお風呂を楽しめるイベント湯が開催されるそうですよ。期間限定ですので、「あらかじめラムネの香りのするお風呂がどんなものか知っておきたい!」というあなたは、足を運んでみてはいかがでしょうか♪.

参照元:プレスリリース日本ガラスびん教会
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]
あぢ〜い夏は銭湯とラムネでサッパリしよ! 全国88の銭湯で「ご当地サイダー&ラムネ26種類」が楽しめる企画が開催中です