【冷めた】彼は糖尿寸前のデブで本人に改善する気がなく心配で弁当を作ってたのに隠れて食べてた上逆ギレされた

DB88_pokkorionaka15151952_TP_V

735: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2012/04/30(月) 11:16:00.04 ID:TCU8cXG6

彼ははっきり言ってかなりのデブ。
食べ過ぎじゃないかと体を心配しても「平気平気」の一点張り。
その彼が去年会社の健診で引っかかった。
血糖値がもう糖尿病寸前らしい。
これじゃダメだよ!ダイエットしようよ!と迫って、作戦開始した。
取りあえず職場が近所なので、毎日の昼は私がカロリー計算して彼のお弁当作って届けた。
これだけでだいぶカロリーカットになるはずだったのに、彼はちっとも痩せない。
彼の同僚に友達がいるから聞いたら、「弁当だけじゃ食べた気しない」と唐揚げとか甘いものを勝手に買って食べてることが判明した…。
問いただしても「食い物のことに口出すなよ」「もうほっといてよ」と逆ギレされる始末。


続きを読む

Source: 鬼女まとめ速報 -修羅場
【冷めた】彼は糖尿寸前のデブで本人に改善する気がなく心配で弁当を作ってたのに隠れて食べてた上逆ギレされた