ある特定の先輩が来た時、市松人形の華ちゃんがマジギレしてると気付いた。


◇ 心霊ちょっといい話 ver.15 ◇

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1251510512/

892: 本当にあった怖い名無し 2010/04/25(日) 10:43:05 ID:IhBiVGU5O
長文ですが。

高校生の時に婆ちゃんが亡くなり、形見で市松人形を頂いた。
かなり古いが可愛い顔で、良い品だと見て取れるような市松さん。
「華ちゃん」と名前を付けて、髪飾り作って付けてあげたり、まあ可愛がってた。
大学進学で一人暮らしになる時、華ちゃんも連れてきた。

そのうちサークルの友達や先輩を部屋に上げるようになったが、ふと気付くと、時折華ちゃんがマジギレしていた。
他人にはわからないらしいが、目をつり上げ眉間に皺を寄せた顔はまさにマジギレ。
暫くして、ある特定の先輩が来た時のみマジギレしてる、と気付いた。


続きを読む

Source: 幸せが歩いてきた!
ある特定の先輩が来た時、市松人形の華ちゃんがマジギレしてると気付いた。